アスタリフトホワイト 成分

アスタリフトホワイトの成分とは

アスタリフトホワイトの主な成分は美白有効成分うるおい成分です。

 

美白有効成分

色白の肌を手に入れるための美白有効成分。美白とはメラニンの生成を抑えて、シミやそばかすを防ぐことなので、メラニンの生成を抑える成分が入っているということですね。

 

うるおい成分

またうるおい成分とはアスタリフトホワイトの特徴でもあるナノAMAと呼ばれるもので、ツボクサエキスとも呼ばれます。

 

この2つの成分がアスタリフトホワイトの成分として配合されており、肌への浸透と美白肌を手に入れる役割を担ってくれるのです。

 

 

この2つの成分の他にもビタミンC誘導体、アスタキサンチン、3種のコラーゲン、酵母エキスといった美白効果と肌の奥まで浸透させてくれる成分がたくさん含まれています。

 

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体とは、人間の体の中で酵素反応が起こった際にビタミンCとなる成分のことです。これが含まれていることにより、体内に入った時に効率的に吸収させることができます。ビタミンCは強い抗酸化作用を持っているため、紫外線や肌の痛みから身を守ってくれる強力な成分なんですよ。

 

アスタキサンチン

アスタキサンチンは強い抗酸化作用を持つ成分です。紫外線や体内の酸化反応を抑制し、シミやそばかすの発生を防いでくれる心強い成分です。

 

3種のコラーゲン

水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲンという3種類のコラーゲンを配合しています。これら3種のコラーゲンが相互に作用しあい、肌のハリや弾力のサポートをしてくれます。

 

酵母エキス

酵母エキスは、肌にコラーゲンと一緒に浸透させることによって肌の奥の方にある基底膜でコラーゲン生成を助ける役割を担ってくれます。いわゆる補助剤のようなものですね。せっかく美白に効果のある成分が入っていても浸透せず効果がなかったら意味がありませんものね。

 

アスタリフトホワイトの全成分

アスタリフトホワイトには基本的に体に悪影響を及ぼす成分はありませんが、全成分を確認することによってより安全性が確認できます。アレルギーがある方は気を付けるものもあると思いますので、しっかりとチェックしてくださいね。

 

有効成分:リン酸L-アスコルビルマグネシウム、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、水溶性ツボクサエキス、酵母エキス(3)、天然ビタミンE、大豆リン脂質、BG、濃グリセリン、ペンチレングリコール、アルカリゲネス産生多糖体、ベタイン、ジグリセリン、DPG、ピロ亜硫酸Na、エタノール、POE水添ヒマシ油、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤

 

購入はコチラ⇒アスタリフトホワイト購入窓口

関連ページ

ナノAMAの効果
アスタリフトホワイトの主な特徴であるナノAMAについて紹介しています。ナノAMAの力が美白効果を最大限に高めてくれます。